譜面台専用バックってことで、販売開始です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

お待たせしましたー ワーイε=ヾ(*・∀・)/

譜面台入れって通称だけど、それが商品名ってのも何なので
【譜面台専用のバック】って名前での販売開始でーす。

それではでは、商品のご紹介です。

【譜面台専用のバック/ハリネズミ・たわし柄/ブルーデニム】

ショルダーストラップ付きだから、肩に掛けれるよ。

ファスナーが頭部分までガバっと開くので、出し入れが楽にしやすいです。

詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

【譜面台専用のバック/ハリネズミ・たわし柄/ブラックデニム】

デニム部分がブラックで落ち着いた印象に。


詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

ハリネズミ・たわし柄。カワ(・∀・)イイ!!
でも好みが分かれるかしら。
これから別柄とかの展開もする気で入るけれど、私の遅い手はいつになるやらね(;^_^A

各販売サイトでも書いていますが、あえて裏地を付けてないです。
だって、ただでさえ楽器と譜面その他を持ち歩くのって重くて大変なのに、それ以上重くする要因は出来る限り排除したいじゃぁ~あーりませんか。

譜面台本体の種類や大きさについては余りにもいろんなサイズがあるので、メーカーや型番を載せることは辞めました。

譜面台バックのサイズ
横幅13.6cm×縦幅52.0cm×底(直径)8.0cmです。

譜面台本体
横幅7.7cm×縦幅46.5cm

このサイズ内か良く確かめて頂いて、ご購入を検討してください。
今回はこれより大きいサイズを入れられるようにすることは諦めました。
だってさぁ、ちっともコンパクトで可愛い感じにならないから。

譜面バッグを先に買って、譜面台本体を買いに行くというのもアリかな?(笑)
これから、譜面台を購入される方、いかがでしょうか(^^♪

*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。

譜面台入れの試作をしたよ。

前に投稿したのだけれど、自分用に作った譜面台入れが仲間内で好評なので販売用に作ろうと思って、取り敢えず譜面台のリサーチから。

譜面台って意外と大きさがまちまちで、下の写真の一番下が自分用で作って使ってたのだけどちょっとスリム。分かり難いけど。

私の譜面台は、昔から学校にあるオーソドックスで重たいやつ。

でも、最近は軽量の物が主流だし大きさもゴツイ物が多い。

で、楽器屋さんに行ってどんな感じが最近の主流なのか見て来ました。
ネジ部分がゴツイ物。楽譜を置く部分の幅が広いもの。
とにかく色々な大きさと重さ、長さも。

基準用に一つ、軽量でお手頃価格に値下がりしていたのが有ったので購入しました。
あと、相方がもっとゴツイのを持っているので、それを元に作ることにしました。

上の写真は一番上が最初の試作品。無駄に大きくなっちゃったからボツ
真ん中が自分用の物をもう少し大きめに作ったもの。

で、出来上がりが下の写真。
青い方ね。

少し大きめ。
あんまり大きすぎても可愛くないから。
ショルダーストラップを付けて肩から掛けたり、斜め掛け出来る様にしました。

底面を丸くしました。
ペットボトル入れのデカイ版って感じ(笑)
この生地は以前ハギレで買った自分用。商用に使えるかもわからないやつ。

一応生地はラミネート生地で最初の試作品のハリネズミガラのにするつもり。
その他の部分はジーンズ生地。
その後、いろんな柄色を展開出来たらと思ってます。

いよいよ販売用の作成開始。
布を裁断。
裁断。。。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン  ジーンズ生地足らない。
ここまで来たところでストラップを付けるためのDカンパーツも足らなーい。

で、急いで発注したけど一週間待ち。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ これだからあたしってば(ノД`)・゜・。

また出来たらお知らせしまーす。(^^)/

*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。