がま口ポーチも久しぶりに作ったよぅ

有り難いことに、少し前にがま口ポーチが全てお嫁入りしていったので、追加でなく別物ですががま口ポーチ作りました。

お嫁入りした子達は気に入って頂けたようで、とても嬉しいです。

この子達もそうなりますように♡(人>ω<*)

ってことで、作品のご紹介です。
3つとも、クラリネットケースカバーと同じ布で作っています。

【しずく柄のがま口ポーチ(グレー)】


詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

【水玉柄のがま口ポーチ】


詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

【デニムブルーレース水玉柄のがま口ポーチ】


詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

今回、スクエアの10cm口金なのでより中が見えやすく取り出しやすいかと思います。
お財布としても楽器のアクセサリー(スワブやグリスなど)入れとしても使えます。
練習のお供にいかがですか?

がま口作りは難しくて苦手意識バリバリなので、全部売り切れるまで中々重い腰が上がらなくて、また次回もそうなるのではという懸念( ̄◇ ̄;)
出来上がった時の達成感はすごい有るんだけどね(笑)

あと写真撮りが相変わらず微妙な問題。
やっぱり腕とセンスが必要。
カメラ機能、一番いいヤツにしたのにねぇ。。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 ウワーン

*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。

譜面台専用バックってことで、販売開始です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

お待たせしましたー ワーイε=ヾ(*・∀・)/

譜面台入れって通称だけど、それが商品名ってのも何なので
【譜面台専用のバック】って名前での販売開始でーす。

それではでは、商品のご紹介です。

【譜面台専用のバック/ハリネズミ・たわし柄/ブルーデニム】

ショルダーストラップ付きだから、肩に掛けれるよ。

ファスナーが頭部分までガバっと開くので、出し入れが楽にしやすいです。

詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

【譜面台専用のバック/ハリネズミ・たわし柄/ブラックデニム】

デニム部分がブラックで落ち着いた印象に。


詳しい内容は販売サイトの説明書きを読んでください。
minne(ミンネ)
iichi(いいち)
で販売しています。

ハリネズミ・たわし柄。カワ(・∀・)イイ!!
でも好みが分かれるかしら。
これから別柄とかの展開もする気で入るけれど、私の遅い手はいつになるやらね(;^_^A

各販売サイトでも書いていますが、あえて裏地を付けてないです。
だって、ただでさえ楽器と譜面その他を持ち歩くのって重くて大変なのに、それ以上重くする要因は出来る限り排除したいじゃぁ~あーりませんか。

譜面台本体の種類や大きさについては余りにもいろんなサイズがあるので、メーカーや型番を載せることは辞めました。

譜面台バックのサイズ
横幅13.6cm×縦幅52.0cm×底(直径)8.0cmです。

譜面台本体
横幅7.7cm×縦幅46.5cm

このサイズ内か良く確かめて頂いて、ご購入を検討してください。
今回はこれより大きいサイズを入れられるようにすることは諦めました。
だってさぁ、ちっともコンパクトで可愛い感じにならないから。

譜面バッグを先に買って、譜面台本体を買いに行くというのもアリかな?(笑)
これから、譜面台を購入される方、いかがでしょうか(^^♪

*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。

事務仕事_( _´ω`)_ペショ

昨日、足りなくなった金具パーツの材料が届いたので、譜面台入れ作りの作業を再開したいところだったけど、体調が悪くて溜まっている事務仕事だけでもしとこって事で。( ´ー`)フゥー...
今日も体調が悪いから事務仕事。

めんどくさー_( _´ω`)_ペショ

領収書、溜め込み過ぎ。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

譜面台入れの試作をしたよ。

前に投稿したのだけれど、自分用に作った譜面台入れが仲間内で好評なので販売用に作ろうと思って、取り敢えず譜面台のリサーチから。

譜面台って意外と大きさがまちまちで、下の写真の一番下が自分用で作って使ってたのだけどちょっとスリム。分かり難いけど。

私の譜面台は、昔から学校にあるオーソドックスで重たいやつ。

でも、最近は軽量の物が主流だし大きさもゴツイ物が多い。

で、楽器屋さんに行ってどんな感じが最近の主流なのか見て来ました。
ネジ部分がゴツイ物。楽譜を置く部分の幅が広いもの。
とにかく色々な大きさと重さ、長さも。

基準用に一つ、軽量でお手頃価格に値下がりしていたのが有ったので購入しました。
あと、相方がもっとゴツイのを持っているので、それを元に作ることにしました。

上の写真は一番上が最初の試作品。無駄に大きくなっちゃったからボツ
真ん中が自分用の物をもう少し大きめに作ったもの。

で、出来上がりが下の写真。
青い方ね。

少し大きめ。
あんまり大きすぎても可愛くないから。
ショルダーストラップを付けて肩から掛けたり、斜め掛け出来る様にしました。

底面を丸くしました。
ペットボトル入れのデカイ版って感じ(笑)
この生地は以前ハギレで買った自分用。商用に使えるかもわからないやつ。

一応生地はラミネート生地で最初の試作品のハリネズミガラのにするつもり。
その他の部分はジーンズ生地。
その後、いろんな柄色を展開出来たらと思ってます。

いよいよ販売用の作成開始。
布を裁断。
裁断。。。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン  ジーンズ生地足らない。
ここまで来たところでストラップを付けるためのDカンパーツも足らなーい。

で、急いで発注したけど一週間待ち。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ これだからあたしってば(ノД`)・゜・。

また出来たらお知らせしまーす。(^^)/

*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。

オーダーメイドで、ギターのピック入れ。其の二。

前回の続き。

表側はほぼ出来上がり。後は、内側のピック入れ部分を付けた裏地を張り合わせてミシンで縁をステッチがけしてほぼ出来上がり。

ほぼ。ほぼね。。。

今回、留め具にホックを使用しているのですが、打ち具を使うホックは初めて使いました。
それで手始めに100均のホックで練習してみたのですが。

難しい事この上なし。( ಠωಠ) むぅ

ハトメは以前から使っていたので同じ感じかなと思っていたのですけど、いきなり難易度が上がった感じ。

100均だからなのかとか(そんなことは無いと思うけれど)思って、高いけれど手芸店で買いなおしてみたけれど、付属の打ち具がイマイチ使いづらくて全然うまくいかない。(それも自分の技術の無さだとは思うけれど)

そんなこんなで、技術が無い人は良い道具を頼った方が良いと思っているので(楽器もね(ノ≧ڡ≦)てへ)、Amazonで探してみた。

で、見つけました。
国内の会社で安心なのと、このセット内容でこの価格はお値打ち物。
早速ポチっとな(ρω< )⌒☆

良いよぉ~ すごく良いよぉ~
軽ーくハンマーでたたくだけで(叩き過ぎに注意)しっかりと留まる。
ガンガン打っても止まらない。止まったけどパーツがひしゃげた、とか繰り返したのがウソみたい。

パーツも良いんだろうけど、打ち具がとっても使い易い。
宣伝でないけど、初心者にはお勧めです。
ちまちまと良い物探しするより、きっと安上がりになると思う。

後は糸の事とか、ピックを入れる部分の試行錯誤とか色々あるんだけど。

と、そんなこんなで先日無事に納品となりましたε-(´∀`*)ホッ
(いきなり終わり(笑))

*友人、知人のオーダーのみ受けています。
*これまでの他の作品やクラリネットケースカバーは
  minne(ミンネ)
  iichi(いいち)
で販売しています。
( `・∀・´)ノヨロシクです。