ベランダ菜園2018/6

今年は紫陽花の見頃が早かったので、そろそろ終わりかけ。
終わりかけに花の剪定をしないと株が弱るので惜しみつつ切ります。

ベランダで育てていくには限界の大きさになってきたので今年は切り詰めることにしまして、花が付いている枝を根元から切りました。

いつもは切り花を部屋に飾って楽しんでシーズン終了って感じなのですが、今年は違います。

(ΦωΦ)フフフ…

ネットで見て興味を持ったので挑戦です。

紫陽花ドライフラワー作り~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
麻紐で結んでこんな感じに吊るします。
梱包用の100均で売っているので大丈夫。最近はカラー麻紐も出ているのでもっと可愛く出来るかも。

部屋の角に吊るしました。

なかなかオシャレな景観に°˖✧
たとえ失敗したとしても今までとは違う楽しみ方が出来て嬉しいな( *´艸`)
3週間ぐらいが乾燥の目安らしいです。

紫陽花を育てている方、作ってみませんか?

野菜もワサワサになってきました。
トマトは特にスゴイです。もう1m以上の背丈。
  普通のトマトの花。
  ミニトマトの花。

花が咲くまで違うことに気が付いていなかったよ(◎_◎;)
堆肥に交じっていた種が発芽したからね。
普通のトマトはたっぱり花も額も大きい。なんかドーンと立派です。

ミニトマトは去年育てた品種のアイコでした。
まだ青いけれど実が付いたので判明(笑)

細長いのが特徴ですな。

上手いこと2種類を育てて入れてご満悦 <(`^´)>エッヘン!!

そういえば前回写真のゴーヤちゃんの芽ですが・・・

見るも無残に虫に食われてしまいまして(ノД`)・゜・。

新たに種まきしてました。
そして今日葉っぱが出て来てました。

ふたつ✧♡

今度こそ無事に育ってね(*^-^*)

今年も梅ジュースを作っています。

6月に入ったらソワソワする物。

夏祭りと・・・

・・・梅じゃーヾ(≧▽≦)ノ

梅干しは3年に一度のペースなので今年は無し。
梅ジュースは作りまーす。

近所の八百屋さんで青梅が安かったので1キロ購入。
千葉県産の青梅と南高梅の青梅がありまして。
キロ単位200円しか変わらないというので、ちょっとジュースづくりには贅沢だけれど南高梅にしました。

2~3Ⅼくらいの大きさ。立派です。

去年は氷砂糖と早く水が上がるようにグラニュー糖まぶす用で半々ぐらいで作ったと思うのだけれど、どうだったかな。

今年は氷砂糖だけで作りました。

ビンが小さくきれいな層に出来ないので、早く水が上がるか心配でした。
早く水が上がらないと悪くなる確率が増えるので心配でしたが意外と大丈夫でした。
荒越しトマトが入っていたビンを再利用しています。
今こんな感じです。

3週間くらい経ちました。
流石、南高梅。ジュースたっぷりです。
もう結構シワシワ。

美味しく飲めるようになるのは7月半ばを過ぎてからかな。
楽しみです。

梅と言えば、昨年梅干しを作った時にとっておいた白梅酢で一品。
ミョウガの白梅酢漬け

刻んで白梅酢をかけただけ。
一晩くらいできれいなピンク色になります。
赤紫蘇梅酢でもいいけれど、この淡い感じがあるピンクは別物。

これからの季節、冷奴やそうめんの薬味に。
美味しいですし、見た目に綺麗です。ワンランクアップに役立ちます(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

因みに、6月あたまの夏祭りは体調崩して行けなかったのよ(ノд-。)クスン
夏はまだまだこれからじゃ―ヾ(≧▽≦)ノ

ベランダ菜園2018/5

すっかり初夏の陽気。
梅雨入りもそろそろでしょうか。
我が家のアジサイも見頃になってきました。

ベランダ菜園にとって夏が本番な感じがしますが、実は今頃から梅雨時期も最盛期です。

新芽の季節でもありますし、青じそは梅雨時期が一番美味しい気がします。

青じそ、もう結構"わしゃわしゃ"です。

さらに間引いて、剪定もしないとです。
間引いたら、それでまた紫蘇ジュースつくろうかな( *´艸`)

 レモンバームとスペアミントです。

こちらも"わしゃわしゃ"になったのでジュースにしました。
炭酸で割ると美味しいんですよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

昨年育てた茄子。
秋に種取りしていたので種を蒔きました。
思いのほか発芽率が良くて"わしゃわしゃ"に。

流石に可哀想であるけれども間引きました。
間引いた子達は里子に出せないかと別で育て中。

ゴーヤも芽を出しました。

去年は豊作だったので今年も期待してます。

トマトもあちこちから芽を出しています。
生ごみ堆肥を作っているし、収穫時期を過ぎてしまったり虫に食われたのを土に植えたりするのでドンドン出て来ます。
トマトは発芽率ナンバーワンなきがします。

と思っていたら、虫にやられてポッキリ。

コラーヽ(`Д´)ノプンプン
まあたくさん生えているから良いけどさ。

以前、植えたセリも順調に育っていますよ。
食べれる背丈になるのは、もう少し先かな。葉っぱが カワ(・∀・)イイ!!

先日、水槽の海水を交換するために汲みに出かけた帰り道。
運河沿いで、あんまり夕日が幻想的だったのでパチリ。

散歩も丁度良い季節です。

今日は金管五重奏を聴いてきました♪ヽ(´▽`)/

今日は、新大久保のダクの地下スペースDoで、金管五重奏を聴いてきました。 所属している市民楽団でコーチして戴いている、ホルン奏者の東谷 慶太先生が出演されており、今日を楽しみにしていました。 他のメンバーも素晴らしい方々で、東谷先生のプロデュースの演奏会、とても良かったです❤️

室内水槽

熱帯魚を飼っていたのですが、みんなお亡くなりになってしまい( ノД`)シクシク…水草だけが生き生きと茂っている状態でどうしようかとそのまま放置状態だった相方の水槽。相方のね。

と、突如。
海水水槽にしたいと申しまして。

以前から私の父が仕事で海水水槽開発を手伝っておりまして、色々海水魚やその他生き物を飼っていたので、その楽しさを知っており大賛成。

しかも、お魚さんを飼うのでなく、あくまで水生生物の観察が目的の水槽。

知らない方は想像しにくいかもしれませんが、海岸に転がっている小岩や生きてるのかな?って思う貝。
岩にくっつくフジツボ。
カキもそこら中にくっついています。

それらを観察するのです。

で、相方とそんな感じの小岩なんかを取るのと、海水を汲みに出かけて来ました。

ジャジャジャジャーン°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

どう?
中々のゴツゴツ具合でしょう(ΦωΦ)フフフ…

フジツボが触手でプランクトンを獲っているところや、時折カキが「バフッ」と貝を閉じたりします。

それで?

と思うかもしれませんが楽しいです。
実際、間近で観るととても綺麗ですし、自然ってすごいなぁと改めて思います。

以前も父の仕事の水槽で観た経験があったので、相方の提案に即乗りだった分けです。(*´∀`*)ノキャッキャ

お子さんの自然観察の宿題などにいかがでしょうか。
大人もずーっと観ていられますョー
飽きないんですよこれが。